北九州演劇フェスティバル、2月24日(日)まで!

シャボンズ坂田さんプロデュース☆劇場とまちと市民でつくる地域密着型の演劇祭り『北九州演劇フェスティバル』が、2月24日(日)まで開催中です!

イベントのメインビジュアルはこちらです。
写真家・浅田政志さんによる作品、テーマ「ドラマチック・オーディエンス」。
“客席はときに舞台よりも面白い”がコンセプト。撮影に参加された被写体の方々は、一般市民の方々。それぞれいっちょうらを持ち寄って、その場で設定を決めて、わずか40分ほどでこのドラマチックな瞬間を撮影したそうです。

main_image

気になったら、ちょっとサイトを覗いてみてください。
http://www.kitakyu-enfes.com/
2ヵ月間限定の劇団をつくるシアターデモ、ミニ劇場や交流スペースがオープン、かつて京町で人気だった京町ビンゴで遊べる「京町小屋」などなど、よーく見ると街中にざわっとする仕掛けがいっぱいですよ。

そうだ、シャボステも出てるみたい。